2020年10月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
歩道に並ぶ椅子も色とりどり

IMG_20201015_162208

モノプリもある
IMG_20201011_105141




 またもパリでテロ事件が起こり、立て続けであることに不安が募る。しかもコロナで夜間外出禁止。昼間は大丈夫だから、学校・会社などへは通えるのだが、改めて、パリに行かなくてよかった。パリにいたら、家族や友人に一層の心配をかけてしまうところだった。
 海辺の小さな町アルカションに滞在しているが、ここはフランスの中でも有数のバカンスの地であるから治安もいいし、バカンスといえばやはりお年を召した引退後の方々の住人がかなりの割合を占めており、マスク着用、アルコール消毒などの意識も高い。観光地といっても季節はずれだし、多分それなりにコロナの影響で観光客は少なく、でもお店などはほとんど開いているから、賑わいがないわけではない。全くいいとこ取りの気がしてしまうくらいだ。
 日本で例えるなら、芦屋の隣に鳥取砂丘を3、4個並べて、大きな湖も4つ5つぐらい周囲に配置するとアルカションになるだろうか。
 欠点を一つあげると、とんでもなくおしゃれでかわいいものが、あちこちのお店でごろごろ見つかるのだが、どれもこれも芦屋並に値段が高いということだろうか。全然、買いたいという気持ちがわかない。高すぎて。でも前を通ったり、雑貨屋さんなら入ってみたりして、見るだけでも楽しいので、これも欠点ともいえないかな。
 砂丘や湖といった大自然を満喫するのなら、ガソリン代のみで大丈夫。有料の駐車場は少ないし、何しろ総面積が広大だから、絶対に混み合うこともない。
 そんなわけで本日は湖畔でルイと砂遊びをしてきた。それなりに寒いが、真っ青な空のよいお天気で、上着はいらないし、セーターも余計だったかな?とギリギリ感じるほどだった。でも水着で水の中にどんどん入っていく人には付いていけなかった。
 車を走らせているうちにたまたま行き着いた、完全に辺鄙なところにある無名のビーチだった。足を踏み入れた日本人は、もしかすると私が最初だったかもしれない。





※ピンズマルシェは通常通り営業中です。サイトでご購入商品の発送もいつも通りのスケジュールで行っております。

※※カフェと雑貨の実店舗Midiも通常通り。
定休日:月曜・火曜
営業時間:14時~20時(ラストオーダー) 



(07:08)

コメントする

名前
 
  絵文字