2020年09月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
282169

この商品のアドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=282169







 パリに行くつもりがアルカションへ変更になったので、車が必要になった。パリのように鉄道がたくさんあるわけではないので仕方がない。
 その昔、私がフランスに住んでいたときには、週に一回、車でスーパーへ行って買いだめした。多分そうしているフランス人が多数派ではないだろうか。パリに住むディディエの妹は、全部ネットで注文してスーパーには行かないようだが、大抵の人は、ちょっとしたお出かけのつもりでスーパーへ出向く。実際、スーパーというよりもショッピングセンターになっているところが多く、行けば何でも必要なものが見つかる。横に電気屋さんや日曜大工のお店があったりもする。
 パリに住む義妹だけは、スーパーへ行くのをお出かけとはみなさない。わざわざ足を運ぶまでの価値を見いだすには、もうちょっとかっこいい場所でなければならず、そういう所はパリにはもちろんいたるところ満タンに溢れかえっている。というか、ちょっとだけかっこいいなんてどころではなく、とんでもなくおしゃれで、それなのに粋がってるわけでもない、そういう雰囲気が街全体に広がってる、パリは。
 そんなわけでパリジャンにとってスーパーは足を踏み入れるべきところではないのだが、でも市場ならば入ってよし、とされている。新鮮な食品の並ぶマルシェは大好き。だけど蚤の市はだめ。節約の場みたいなイメージが受け入れがたいのではないかと想像している。掘り出し物?なにそれ?そんな風に得しようとする必要ある?ちゃんとしたもの買えば?なんて思っていそうな。多分。問い質したことはないけれど。

(18:50)

コメントする

名前
 
  絵文字