2014年12月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ルイがお出掛けするのはいいんです。
c4f33213.jpg



ママなしでも、ねぇねとふたり、車に乗って、従兄のにぃにのうちにも行けます。そんなの、余裕です。


でもママが、ルイを置いて出ていくのはゆるせない。絶対にゆるせないだろうから、ちょっと郵便局へ行くだけのときでも、面倒でも、かならずルイを誘ってたというのに、昨日は、

「ママ、郵便局。ルイ、おゆしゅばん」って。

「おゆしゅばん」とは、「お留守番」ではないですか!Youtubeで救急車の動画を見てる方がよかったみたいで。


そんなわけで、ひとりで自転車をこぎながら、「ルイもいよいよ自立しちゃった、もう大きくなった、いつまでもママの買い物につきあってくれるわけではないんだからねぇ……」とぶつぶつぶつぶつ、行きも帰りもつぶやき続けて、家の前までもどってくると、盛大な泣き声が聞こえるではありませんか。

「あれ、ルイ? ルイ以外にないよね?」と玄関に近づくと、やっぱりうちの中からで、廊下の一番はしっこに涙でぐしゃぐしゃになったルイが立っていました。

置いてかれて怒りすぎて、私の顔を見ても怒ったらいいのか喜んだらいいのかうまく感情の切り替えができなくて、中途半端な表情でしゃくりあげているルイをみて、ほっとしました。


(11:00)

コメントする

名前
 
  絵文字