2012年03月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
27540

写真はピンズマルシェのピンバッジ、制服の警察官。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=27540










長らくポゥの近況をお伝えしてなかったように思いますが、

いつ以来でしょう。某県立高校への体験入学中の話から進んでいませんでしたね、確か。


体験入学は、無事に体験卒業の日を迎え、

最後の授業が終わった後、クラスメートが黒板いっぱいにメッセージを書いてくれて、

クラス全員のメッセージが書かれたサイン帳を貰って、

泣いてくれる女の子もいたりして、ポゥはすっかり感激していました。


みんな本当に優しいですね~。


ただポゥは、数週間みんなと一緒に授業を受けて、特に数学がさっぱり全然わからないことを自覚し、

この高校の勉強にはついていけないことに心から納得がいったようです。

仲良くなった友だちや親身になってくれた先生方のことを思うとそのまま続けて通いたいのは山々のようでしたが、無理なことも充分わかっており、

その日が本当に最後になったのでした。



数学アレルギーのポゥのために解決策が必要となり、

学年をわざと一つ下にするよりも、

むしろ年齢相応に新高3として入った方がいいだろうということになりました。


(※ちなみに「数学アレルギー」というのは誇張でもなんでもなく、

数学を勉強するとストレスでじんましんが出ます。

皮フ科で薬を出してもらったくらいです。)


高3だったら文系を選択すれば数学がありません。

そして高3で受け入れてくれるのは私立だけですから、

うちから近い某私立高校へ入学することに決まりました。


あと1年間だけのために制服やら何やらすべて揃えなければならず、

なんかもったいないからせめて高2に入って2年間通って減価償却して欲しいような気さえするくらいですが、

高2に入ってしまうと数学があって卒業できないかもしれないので、そんなリスクは負えません。

今時、いくらなんでも高校は出ていないと、お嫁にも行けないかもしれませんものね?


ともあれ本人は本物の制服を身につけられるということで大興奮していて、

それにディディエも、ポゥの喜ぶ顔が見られて大満足しています。


実はディディエは恐ろしいことに本物の親ばかなんです・・・そのうちおいおいわかるかもしれませんが・・・


それはともかくとして、ポゥは日本語の方は相変わらずバリバリ勉強しています。

日本語の日記も続いていますし、友だちとも日本語でメールを交換しあっています。

上達しているのかどうか、私との会話では日本語を決して使わないので今もってはっきりわかりませんが、

多分、腕は上がっているはずです。

この間も、高校編入学が決まったことに感謝して、

「あなたのおかげで万事うまく行きました」という筆ペンで縦書きのメッセージカードをもらいましたから。
photo-1


(00:55)

コメントする

名前
 
  絵文字