2020年09月

2020年09月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
294992

黄色いカード
この商品のアドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=294992







 やっと完成した。念願の・・・・・・確定申告書類(嬉し涙)
 今年は期限が延長されてほんと助かった。ゆっくりできるとなるとどこまでも怠けるのが人間というもの。けれども9月中になんとか完成させることができた!すばらしい!もちろん、フランスへの出発がまもなくということでがんばったわけで、それがなかったら9月中もどうだったか?という指摘はなきにしもあらずではあるものの、自分の立派さ、責任感に感涙・・・・・・
 というか今年こそはネットで手続きを済ませようと思っていて、そのためにマイナンバーカードだって申し込んだのに、今、マイナンバーカードはなくてもいいんだってね?しかも、ICカードリーダーは未だにいるって。あれ?どういうこと?カードはなくていいのに、カードリーダーがいるなんて、矛盾してる!気づかなかった。何か説明の読み間違いをしてる・・・・・・自分の不甲斐無さに(泣)
 月曜日になったら、確定申告用紙を持っていって、税務署の窓口で尋ねてこよう(結局かなりアナログ。号泣)


(21:53)

2020年09月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
209077

クーカイと明星?
この商品のアドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=209077







 ルイのために図書館から本を借りてきたけれど、ちょっと難しすぎたようで読まなかった。マンガなんだけど・・・・・・学習漫画の『足利尊氏』と『空海』。無理か、普通の小二には。
 日本史は私が高校生の時に選択しなかったのでちょっと苦手で、足利尊氏をルイと一緒に読みながら復習したくて、ついでに図書館でその隣に並んでいた空海も手にとって帰ってきた。
 先に、特に私が知りたかった足利尊氏から始めたのがまたよくなかったかもしれない。南北朝時代の話なんて複雑すぎて、何回きいても忘れる。そう私自身だって、あまりにややこしすぎて、これまで記憶を保持できていないのだ。でも今回は、漫画で読んだから、それにピンポイントで興味を持っていたから、今度こそは頭に入ったはずだ!言い遅れたけれど、ルイが投げ出したあと、私ひとりで最後まで読んだので。
 空海の方は、さすがに知ってる話しか出てこなかった。実は私は空海の大ファンで、ルイにも好きになってもらいたくて借りたわけで。全然、ルイには読んでもらえなかったけど。またいつかそのうち。
 空海といえば、その名前は「空(そら)」と「海」に由来しているとそのまま考えられているのだけれど(ウィキペディアによると)、もしかすると「空(くう)の海」という意味だという可能性はなくないかな?とつい数週間前に思いついた。バスに乗っていたら、「空海」という名前のラーメン屋さんがあって、それをぼーっと見ているうちに、ふとそんな考えが浮かんだのだ。
 「空」といえば、仏教的には圧倒的に「くう」だ。お経に出てくるのは「そら」ではなく「くう」ばかり。この世はお大師様にとっては、「空(くう)の海」に見えていたかもしれないという解釈も、成り立たなくはないのではないだろうか?

(22:40)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
280996

赤いサングラス。
この商品のアドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=280996







 出発前にしておかないといけないことも減ってきた。向こうへ行くために必要なことはほとんど済んで、不在の間に問題がないよう、先回りしていろんな支払いをしてしまったり、口座引き落としに変更したり、そうそう、マイナンバーカードも発行してもらった。これで来年の確定申告もネットでできるはず。といっても、元々の一年の滞在予定が、三ヶ月に短くなったので、ネットでしなくてもよくなった。ともかく旅程が短くなったことで気も楽になった。
 こんなときに国外へ出る人間も稀ではあるし、折角なので旅の様子をブログにアップしたいと思っていて、スマホで手軽にできるよう外付けのキーボードを新しくして、スマホカバーまで注文してしまった!スマホカバー、意味あるの?と思われるかもしれないが、あるんです。明日にもカバーが届いたら、スマホを机の上に立てて置くことができるようになる!
 今年はもうたくさんのことが変化しすぎて、ちょっとどうしていいかわからないような気持ちにもなっていて、そして何でもやってみるより仕方ないなという気分で、費用対効果も読みにくいし、ささいなところででもできるだけアクティブな選択肢を選んでいく、と決心。ともすれば沈みがちになるのを、なんとかくい止めたい!

(00:39)

2020年09月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
261831

ピンクの花。ピンバッジ。
この商品のアドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=261831






 今日もルイは暗い顔で学校から帰ってきた(笑)
 ちっとも笑い事ではないけれど、(笑)を付けてみた。実際、ルイのことも笑顔で出迎えたし。
「どうしたの、何があったの?」と笑みを浮かべたまま尋ねた。
「嫌なこと言われたし、された」と俯いたきりのルイ。
「どんなこと?」
「あほって言われた」
 あほちゃう、とか、あほなことするな、とかいう言葉はありふれていて、どこにでも転がっている。大したことのない軽口かもしれない可能性が大でも、ルイにはひとつひとつ突き刺さる。
「あらら、でも、ルイも知ってるやん。あほっていう人があほやん」
  そういうとルイは反発して顔を上げた。
「でもルイがそんなこと言ったら、ほら今あほって言った、だからルイがあほやーって言われる」
「そんなこと、相手にいうものじゃないよ。ルイがそう思っとくだけやん、あほやなぁって」
 相手に自分があほではないことを認めさせようとしたって無駄だと、そこまでは言わなかったけれど、ルイはルイで何か考えるところがあったらしい。それ以上は何も言わず、今度は、
「ここを蹴られた、同じ子に」 とわき腹を指した。
「えーっ!どこどこ?痛かったねぇ。赤くなった?」 とルイのTシャツを引っ張り上げようとすると、
「痛くない、赤くなってない」と、Tシャツを半ズボンにねじ込んで抵抗する。これも大したことではなかったのだ。
 ルイは生まれつきの性格が、どちらかというと物事のネガティブな側面に注意が向きがちにできているようで、いつでも用心深いし繊細だ。私は、英語でいうとイージーゴーイングな方で、つまり日本語でいうと適当、何とかなるさとすぐに思い込んで、ちゃんと用心もしない。あまりにも自分とは違うので、いつでも理解が難しいのだが、八年も付き合っているとさすがに慣れる。
 注意深い性格だから、私はルイにいろいろなことを任せても安心できる。小さな事でくよくよするのは、その性格の副作用みたいなものだ・・・・・・といっても私が些細なことを気にしないというわけでもない。例えば買ったばかりのコンピュータがクリックしてもすぐに反応しないことがあって、三回くらいクリックしていると腹が立つし、その機種を選んだ迂闊な自分にがっかりする・・・・・・いやでもこれはそれほど小さくないかもしれない、問題としては。一回で済むはずが三回となると、三倍時間がかかっているわけで、しかもイライラしてさらに時間を浪費するし、神経もすり減る。さらにこれが原因で買い換えないといけなくなった場合、結構な経済的損失。そしてそんなことを何度も検討しなければならくなっていて、一層、時間をくってしまうという・・・・・・(泣)

(02:00)

2020年09月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
263321

黒板。ピンバッジ。
この商品のアドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=263321




 連休が終わっていよいよまた学校だ。ルイは「学校」全般ではなく、「今の学校」が嫌いなのだと実は思っている。保育園は大好きだったから、あのときのように、早く行きたくて朝そわそわするような、わくわくする学校がどこかにあると想像しているのかもしれない。だからフランスの学校に期待している様子がある。
 でもパパは、フランス人だし、フランスの学校の嫌なところもよく知っている。実際にパパも学校が嫌いだったのだ。ただ「行きたくない」などと表明する選択肢があるとは思ってもみなかっただけだ、という。ルイの期待が裏切られる確率はかなり高いと、パパは予想している。
 だけどそれでも、フランスの学校へ行ってみる価値はあるだろう。フランスの学校の水が合うかもしれないし、それならいつか短期ではなく長期でフランスの学校へ行ってもいいだろうし、反対に日本の学校の良さを発見できるよい機会になるかもしれないし、そしたら元の学校に戻るのが楽しみになるだろうし、もしくは、いずれにせよ学校は嫌いだとなるかもしれないし……そのときは……そのときまた考えよう!

(00:45)