2017年03月

2017年03月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
e8d4fbe4.jpg
先週、ルイが合気道の道着を着ました!

気が変わらないうちにと、私が大急ぎで着せたので、着方がむちゃくちゃです。

(1)本当は、中にシャツを着てはいけなくて、素肌で。

(2)左前で。

(3)帯は……何しろもっとちゃんときれいに。

このあと、先生がやり直してくれました。

ルイが道着を付けたニュースは瞬く間に広がり、翌週には「本当に、着てる!」と、他の先生方からも大いに褒められたルイです。


やっと身に付けてくれたので、どのくらい詰めらたいいかわかりましたから、このあとサイズも調節して(私ではなく、ねぇねが縫ってくれた)、一段とカッコよくなっているはずです。でもうまく写真が撮れなかったので、それはまた今度のお楽しみに!


(15:20)

2017年03月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
264990

写真はピンズマルシェのピンバッジ。ブリジッドバルドー財団。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=264990









ご機嫌いかがですか?


すっかりご無沙汰しているうちに、春です。
桜はあともうちょっと待たないと見頃にはなりませんが、
今日から、コートも春用で大丈夫そうです。

さて、本日も新入荷の商品をぜひご覧くださいませ。


※新着の全商品をご覧になる方法を下記にご説明いたします。
ご存知の場合は読み飛ばしてください。
===========================
まずは↓ピンズマルシェにアクセスします。
http://masson.ne.jp

トップページには最新の商品100個が表示されています。

101個目以降は、トップページの右下にある、
「次へ」のアイコンをクリックすると順番に表示されます。
http://masson.ne.jp/catalog/products_new.php?page=3

それぞれの小さな写真をクリックすると、
大きな写真のページへ移動することができます。
===========================


●猫
http://masson.ne.jp?cat=181

ぶら下がりネコ
http://masson.ne.jp?pins=264629


●紋章
http://masson.ne.jp?cat=303

オック地方の十字。白とグリーン!
http://masson.ne.jp?pins=264616

ラクダと、ギラギラの太陽
http://masson.ne.jp?pins=264627

キャンプ場
http://masson.ne.jp?pins=264710

どこまでも自由なモチーフをみていると、自分の紋章も作ってみたくなってきます。


●柔道
http://masson.ne.jp?kw=judo

柔道クラブの桜
http://masson.ne.jp?pins=264801


●てんとう虫
http://masson.ne.jp?cat=186

棒みたいな足ですね
http://masson.ne.jp?pins=264617


●バレエ
http://masson.ne.jp?kw=ballet

女の子
http://masson.ne.jp?pins=264940


●シトロエン
http://masson.ne.jp?cat=133

エッフェル塔と。定番だけど、なんど見ても飽きないデザイン
http://masson.ne.jp?pins=265046


●ニコちゃん
http://masson.ne.jp?pins=264931


●ブタ
http://masson.ne.jp?cat=202

豚のお肉屋さん
http://masson.ne.jp?pins=264566


●絵の具のパレット
http://masson.ne.jp?cat=457

バルビゾン派
http://masson.ne.jp?pins=264571


●日本の企業
http://masson.ne.jp?cat=360

モスバーガー
http://masson.ne.jp?pins=264683

リョービ、再入荷
http://masson.ne.jp?pins=264714


●ブローチ
http://pinsmarche.com/catalog/advanced_search_result.php?keywords=%A5%D6%A5%ED%A1%BC%A5%C1&cvieww=5

神戸のシンボル、風見鶏
http://masson.ne.jp?pins=265239



この他にもめずらしいピンバッジやブローチ、キーホルダーが入荷しています。

合計約800点。

ピンズマルシェへ、ぜひ遊びにいらしてください♪


ニュースレター発行:ピンズマルシェ/マソン フランス 
担当:まそん あやこ
お問合せ電話/ファックス番号:078-855-6266
お問合せフォーム:http://masson.ne.jp/catalog/contact_us.php
オフィシャルブログ:http://blog.sacapapier.com/

ニュースレター解除の際は、
ピンズマルシェのアカウントにアクセスしたあと、
アカウント情報をクリックしてご変更ください。
もしくは、お問い合せより、ご登録のメールアドレスと解除のご希望をご一報くださいませ。

A bientot sur http://masson.ne.jp


(17:14)

2017年03月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
フランス風クレープのお店に行ってみました。

食べログ風↓
584930d9.jpg


aff67bdc.jpg


8e51e170.jpg



さて、写真とは何の関係もない話題ですが、私が家で何語を話しているのかというと、ディディエとはフランス語で、ルイとは日本語です。ルイが現在のようなおしゃべりな男に育つ前は、うっかりすると一日中どこにも出掛けずフランス語しか話していなかったりして、日本語は下手になりましたね。すっと言葉が出てこないんですよ。それとか、姉にフランス語で一生懸命説明して、ディディエには日本語で通訳したり。何語を話しているのか自覚がなくなってくるんですよね。だからといってフランス語がペラペラかというと、もちろんネイティブスピーカーからはほど遠く、かろうじて言いたいことは言えるという程度なのですが。

ディディエの日本語が上達しないので、家ではフランス語メインにするしか仕方がないです。ディディエももう10年ほど日本に住んでいるので、聞き取りは大分上達しましたけれど、ルイのどこまでも長ーいおしゃべりには付いていけません。「うるさい!」とか、ケンカしたときに私のいう短い言葉なんかは完璧にわかります。

でも仕事になるとフランス語ばかりで、メモを渡したりするのもフランス語で書きます。そうしないと通じないというのが元々の理由でしたが、アルファベットで書いてみるようになって、その方が日本語で書くよりずっと早くて便利なことに気付きました。

と調子に乗ってさらさら書いていたら、ディディエに「読めない!」と怒られてしまいました。医者じゃないんだから、読めるように書けと。

フランスでも悪筆といえばお医者さんなんですね~。最近はコンピュータにそのまま打ち込む先生が多いですが、年取ったお医者さんだと、グネグネのなんだかわからない波線をカルテに書きつけてますもんね。

私の汚い手書き文字は、実はフランス語の綴りがはっきりわからないときにごまかす意味もあるんですが……読めないと困るので、以後、気をつけてます。


(16:01)

2017年03月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
dad7aa9d.jpg


最近のルイは、フランス語でも、何不自由なく言いたいことは言えるようになってきました。

パパと話すときはフランス語だけで、私とだったら、日本語の文章にフランス語の単語が大量に混ざりながらの会話です。

聞き取りに関しては、私よりもルイの方がずっと聞けています。この間もフランスの映画(ルイ・フュネスの憲兵のシリーズ映画だった)を一緒に見ていて、あんまり一般的ではない単語が出てくると、私の方はその単語の周りの文章全体がわからなくなってしまうのですが、ルイは知らない単語だけを取り出して、「パパ、Adjudant-chefって何?」と尋ね、発音もできています。

でもこの間、ルイは卵の「黄身」というごく日常的な日本語がわかりませんでした!フランス語ならわかるのに。やっぱりバイリンガルの道は険しい。両方の単語を覚えるんですもんね。

それにしても、最近のルイは、フランス語が話せることが自慢になるとわかってきていて、生意気なことこの上ないです。「さしすせそ」も発音できないくせに!今度ちゃんと教育しておきます!!!




(18:32)

2017年03月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2b8a97f1.jpg
一週間ほど前から、「残念ながら……」という言い回しを使うようになったルイ。

ちゃんと場所も合っています。

ママ「食後の果物は、リンゴかはっさくか、どっちにしようかなぁ」
ルイ「はっさくはもうないよ。残念ながら……」

という感じで、はっさくが大好きなルイは、本当に残念無念な雰囲気を漂わせつつ教えてくれました。

4歳としては、多少年寄りくさい話し方ですが、致し方ありません。私の話し方がうつってます。こうやって真似されてみると、わりと頻繁に私も「残念ながら……」と言っていることに気づきました。

ディディエはフランス語しか話しませんから、こういうときには言い訳無用。問答無用。私のせいです。

ただ、4歳なので、実際の発音は「じゃんねんながら……」ですけれどね。


(12:16)