2016年12月

2016年12月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
実はクリスマスツリー、飾ったままなんですよ。
何度か片付けようとしたのですが、
そのたびにディディエに止められて。

ツリーは、フランスだと新年のものなので、
まだそのまま置いておいて欲しいらしく。

不精しているわけではないんです。

といっても大掃除もしてないですが。

ディディエには年末に大掃除しなければという概念がそもそもないので。
これはディディエがフランス人なのをいいことに、手を抜いています。

おせちももちろん要りません。

でも年越しそばは食べます。

だって、そばって簡単でお腹いっぱいになりますから!

国際結婚でケンカは絶えませんが、
違いすぎるおかげで許されていることも多いんですよね。

年末ですし、今晩は停戦を心がけ、
感謝して、一年を終えたいと思います……

多謝

ルイお寿司

昨日のお昼も手抜き↑ 回転寿司にはずれ無し。ルイは必ず大喜び

(18:49)

2016年12月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
名称未設定



私も5年フランスに住んだことがありますから、
少なくとも5回、フランスでクリスマスを過ごしていて、
どんなに華やかかわかっています。

親戚が大勢集まって、きれいな服に着替えて大きなテーブルを囲み、
夜中までずっとご馳走を食べたり、
いつもよりちょっといいワインを飲んだり。

この用意のために、前々から食材を揃えるのはもちろん、
クリスマスイブは朝からみんなそれぞれ調理して一日中かかりきりです。
その慌ただしい雰囲気も楽しいんですよね。


もちろんそんなことが、
この日本における我が家の私の腕前でもって可能であるはずもなく、
ぜんぜんぜんっぜんできないのは当然としても、
まさか、風邪をひいてしまって、夕食そのものが「なし」になるとはね。
さすがに思ってもみませんでした。

夕方ごろに力尽きて寝たきりで、全く起き上がれなかったんですよ。

ディディエとルイは二人で出かけていて、
夜に帰ってきたら、何にもなかったんです。
何を食べたのか知りませんが、ディディエが即席で用意した粗食を、
キャンドルライトの元で食べたようです。
かろうじて、ロウソクは見つけたらしく。

朦朧とした意識のまま、物音だけ聞こえていましたが、
また眠り込み、次に起きたときには、もう真っ暗でみんな寝ていました。
フラフラと寝室を出たら、クリスマスツリーの側にクリスマスプレゼントが並んでいるのが見えました。

今年は、サンタさんが、私も知らないうちに、来ていました!


(18:03)

2016年12月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
821bea39.jpg


この本、『しょうぼうじどうしゃ じぷた』。私が子供のころすでにあったように思うので、ロングセラーですよね。
ルイにも、昨日、朝ごはんを食べている間、もう100回目ぐらいに読み聞かせさせられていました。

クライマックスは、山で火事が起きて消防署に電話がかかってくるところですね。それで、どの消防自動車を出動させるべきか迷った末、署長さんが「じぷた、頼むぞ」っていうんです。

この日もここに差し掛かって、「山小屋が火事です!」と、声に焦りを込めて迫真の演技で朗読をしていたら、

「神の子イエス様が馬小屋でお生まれになったから……」と急にルイも緊迫感のあふれる大きな声を出して、話の途中に割って入ってきました。

何か降臨でもしてきたのかと、一瞬、ルイの顔をまじまじと見つめてしまいました。

「だから馬小屋が火事になったら、大変だね」

今、クリスマス前なので、ルイの通うミッション系の保育園で、毎日イエス様の生誕の物語を聞かされており、それほど大事なイエス様の生まれる予定の場所が、火事になったらそれはそれは一大事だと、ルイは思ったらしいのです。

私の顔を真剣な眼差しで見つめるルイに、
「馬小屋と山小屋は違うからね」と教えてあげました。

a4ec5083.jpg



(00:12)

2016年12月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
259662


写真はピンズマルシェのフェーブ。赤くておいしそうなお菓子。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=259662









ご機嫌いかがですか?


神戸も急に気温が下がりました。自転車に乗ると身を切るような寒さです。
スピードが出せなくなって、ゆっくり走っています。


さて、いよいよ年末最後の新入荷商品のご紹介です。
これからクリスマスやお正月で、寒くても町はどんどん華やかになっていきますね。
良いお年をお迎えください。


※新着の全商品をご覧になる方法を下記にご説明いたします。
ご存知の場合は読み飛ばしてください。
===========================
まずは↓ピンズマルシェにアクセスします。
http://masson.ne.jp

トップページには最新の商品100個が表示されています。

101個目以降は、トップページの右下にある、
「次へ」のアイコンをクリックすると順番に表示されます。
http://masson.ne.jp/catalog/products_new.php?page=3

それぞれの小さな写真をクリックすると、
大きな写真のページへ移動することができます。
===========================


●猫
http://masson.ne.jp?cat=181

長靴をはいた猫
http://masson.ne.jp?pins=260604


●星
http://masson.ne.jp?cat=103

4つ並んだ
http://masson.ne.jp?pins=260381


●猿
http://masson.ne.jp?cat=196

シンプルに
http://masson.ne.jp?pins=260263


●冬ですが、水泳のピンバッジが増えました!
http://masson.ne.jp?kw=swim

海で泳いでいます
http://masson.ne.jp?pins=260270

シンクロナイズドスイミング
http://masson.ne.jp?pins=260304


●イカリ
http://masson.ne.jp?kw=ancre

船長さん
http://masson.ne.jp?pins=260160


●ゴルフ
http://masson.ne.jp?cat=173

ゴルフと、ワインのブドウの房のコラボ
http://masson.ne.jp?pins=260144

プジョーのゴルフ大会
http://masson.ne.jp?pins=260181


●映画
http://masson.ne.jp?cat=224

ヨーロッパ映画祭
http://masson.ne.jp?pins=260631


●手品
http://masson.ne.jp?cat=440

箱の中の女の子、どうなってしまうんだろう
http://masson.ne.jp?pins=260529


●陶器の置物、フェーブ。フランスのクリスマスの風物詩
http://pinsmarche.com/catalog/advanced_search_result.php?keywords=%A5%D5%A5%A7%A1%BC%A5%D6%20or%20%A5%D5%A5%A7%A1%BC%A5%F4%20or%20%A5%D5%A5%A7%A5%D6%20or%20%A5%D5%A5%A7%A5%F4%20&cvieww=5

なぜか、見ざる聞かざる言わざるシリーズがありました。
お猿さんも
http://masson.ne.jp?pins=259991


●雪だるま
http://masson.ne.jp?pins=260480



この他にもめずらしいピンバッジや、フェーブ、ブローチが入荷しています。

合計約1050点。

ピンズマルシェへ、ぜひ遊びにいらしてください♪


本年も誠にありがとうございました。

来年もよい一年となりますようお祈りしております。


ニュースレター発行:ピンズマルシェ/マソン フランス 
担当:まそん あやこ
お問合せ電話/ファックス番号:078-855-6266
お問合せフォーム:http://masson.ne.jp/catalog/contact_us.php
オフィシャルブログ:http://blog.sacapapier.com/

ニュースレター解除の際は、
ピンズマルシェのアカウントにアクセスしたあと、
アカウント情報をクリックしてご変更ください。
もしくは、お問い合せより、ご登録のメールアドレスと解除のご希望をご一報くださいませ。

A bientot sur http://masson.ne.jp


(17:22)

2016年12月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
fb00e73c.jpg



漫才の役割分担について、
あれから反省しました。

ママなのにね、ボケ担当で息子より前に出よう出ようとするなんてね、間違っていました。

私が間違っていました。

ボケはルイに譲ります。


で、コンビ名です。

親子という血縁コンビなので、千原兄弟や中川家のようにファミリーネームを全面に押し出すというのもあったのですが、
こだま・ひびきやカウス・ボタンの方により引っ張られた感じで、
2つ候補がありまして、

「トマトルイとママと」
もしくは、
「ルイとママとトマト」

この2択で考えていました。

しかしこうして活字にしてみると、
後者の方がわかりやすい感じがしますね。

尚、「トマト」はたまたまそこにあるだけで、他意はありません。

(15:54)