2012年08月

2012年08月09日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
78434
写真はピンズマルシェのピンバッジ、青い地球。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=78434








この2ヶ月、ホルモンの分泌が私の体の中で激変したはずです。

そう、妊娠・出産についての説明に書いてあります。

書いてある通りのことが、私の身の上に起こったに違いありません。
ホルモンの動きは目には見えませんが…

ホルモンのせいで、心境にも大きな変化が出ると書いてあります。
だから私もホルモンのせいで、いろんなことについての考えが目まぐるしく変わったに違いありません。

産後すぐに陥る「マタニティーブルー」と呼ばれる一種のうつ状態も、ホルモンの仕業だそうです。
簡単にいうと、育児が嫌になる状態らしく、
悲しくなって泣いてしまうなどという症状があります。

母子手帳にも書いてあり、
前もって知識としてわかっていて、いつ来るか?と備えることができます。

そして私の場合ですが、マタニティーブルーがやってきた形跡はありませんでした。

症状としても、出産のときは確かに痛かったですが泣きはしていませんし、
その後も一度も泣いたことがありません。

全員が罹るわけではないので、別になければないでいいのですが。

ただこの一ヶ月、しみじみとはしました。それも何度も。
それがホルモンの変化の影響だったのでしょうか。

しみじみというのは、なんか一つの時代の終焉に立ち会ったような、
終わった感です。
「非お母さん時代」から「お母さん時代」へという個人的な変遷が、
私にじんわりと何かの感情を惹き起こしたようでした。

人生の線的な時間軸を感じて、生の儚さに思いを馳せないではおられず…

(15:01)

2012年08月03日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
姉に撮ってもらった写真が、プリントされてきました。
photo-198708

石田純一風のルイだそうです。






(19:00)