2012年02月

2012年02月29日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
a1d3b9b5.jpg
食堂の窓から遠くに大阪城が見える~

写真では小さすぎて見えないか…


(10:28)

2012年02月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
33015

写真はピンズマルシェのピンバッジ、ゴッホの自画像。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=33015








ポゥの書道ですが、この前も熱心に一時間ほど書きまくっていて、

そのあと作品集を全部、私のところへ持ってきて、上手く書けたのを選んで欲しいといいにきました。

ついに私から学ぶ気になったかと、「よしよし」と表は平静を保ちながらも喜んで作品を見ました。


それがね、結構上手いんですよ。

こんな感じで。

120218_2304~02


あれもうこれは師匠(私のこと)を超えたかなと思ったくらい。


といっても、書道の本に載っていた作品の構図とかもそのまま真似しているので、

自分で生み出したものではないんですが。

それにしても紙の上にバランスよく書けているし、やっぱりフランス人だけに美意識がしっかりしてるのかなと。

120218_2305~02


何枚もいい作品があったんですよ。

これとか。

120218_2305~01


ちゃんと意味を調べてから書いてるので、わざわざこの言葉を選んでるんですよね。

なんというか、コメントを寄せ付けない個性的な詩情もあります。


だけどね、「これは書道ではないよ」と、作品を選びながら私は釘を刺しました。


書道っていうのは、一月に書き初めで書いていた「正月」の文字みたいなものをいうんであって、

c11b79cc.jpg


今回のは絵だねと。

ゴッホだって漢字を模写してましたからね。それと同じ事です。

img_430587_2367586_0



それならどうすれば書道になるのかとポゥが尋ねるので、

子どもがするように「一」の文字から始めて筆の使い方を勉強しないといけないんじゃないかな、

と書道の本にある基礎のお手本のページを開いて渡しました。


そこで早速「一」に取り掛かったのですが、全然、思うように書けずに苦戦しています。


ついには「筆が悪いんじゃないかな、どうしても太い線が書けない」と言い出すに到り、

大きい筆を使っているのにそんなはずはないと、今度は私が筆を取って「一」を書いてみました。

もちろん普通に太い線になります。

そのあとポゥの手を取って、どんな風に書くのか筆の下ろし方も指導しました。


指導の後も、何度かひとりで「一」を続けていましたが、まもなく道具を全部片付け始める音が聞こえてきて書道は終了してしまいました。

それっきり一度も再開していません。


書道ブーム、終わってしまったんでしょうか…


私が余計なことを言って、終わらせてしまったかな…

こんな作品もあって、フランスのエスプリ(?)を感じさせてくれてたのに…

120218_2304~01


(03:20)

2012年02月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
16059
写真はピンズマルシェのピンバッジ、野菜くんトリオ。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=16059










冬ですから、鍋料理が食べたくなります。

食べたいといっても、普通は鍋のローテーションが回ってくるのが早くなる程度だと思いますが、ポゥの場合、毎日食べたいといいます。

毎日というのはいくらなんでもあんまり頻繁すぎる感じがします。お相撲さん並ですから。
でも準備が簡単なので、結局、鍋にすることがとても多くなりました。

簡単ではありますが、気分が悪くなったり、急激な眠気に襲われたりしていたら、
どうしても台所で包丁を持つことが不可能になります。

だから最近はディディエとポゥの二人だけで鍋の準備をする機会も増えました。

一応、私が、どんな野菜をどんな風に切って…と毎回、指示していたのですが、
そうすると鍋とは基本的に、野菜を切って煮るだけなのだということが身に染みてわかってきて、
私の指導を仰ぐのがあほらしくなったのか、
この間、ディディエは私に声を掛けず、たった一人で自由に鍋を準備することにしたようでした。

中身の詰まった鍋がテーブルの電磁調理器の上に置かれて、
グツグツと音を立てているところに、
ポゥが日本語学校の夜のクラスから帰ってきました。

テーブルのセッティングを見て「鍋だ!」と(毎日のように食べてるにも関わらず)喜び、
早速パカッとフタを開けると、
「今日の鍋は緑色だね」とつぶやきました。

そのとき私も一緒に初めて中を見たら、
表面にブロッコリーがたくさんのせられていて、
確かに一面の緑です。

その下に人参が見えていて、この人参はかなりの分厚いぶつ切りでしたが、
すでに長く火にかけていて中までよく煮えているようです。

これは…鍋とは違う、どこかで見た何かに似ている…「シチュー」だ!と閃きました。

野菜を切って煮ただけで、味付けなども特にしていないんですが、
ディディエが作るとなぜかシチューにしか見えない不思議。

本当に、おかしいんですが、
普段も、ディディエが作るとなんでも洋食になってしまって、
私が作ると和食に見えるんですよ。
味付けとか特にせず、煮たり焼いたりしただけでも。

意識の深いところに根本的なズレがあるんでしょうね。

私だったら鍋にブロッコリーは入れませんし、
それにお肉は、その日の鍋用にディディエがわざわざ買ってきた生姜焼き用の豚肉が入っていました。

(02:27)

2012年02月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
27674
写真はピンズマルシェのピンバッジ、漢字・・・。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=27674









この間、台湾の友だちのLeeさんが家に遊びに来てくれました。

ちょうどポゥは、自宅でできるよう書道の道具を買ったばかりだったので、

早速、Leeさんから手ほどきをしてもらって喜んでいました。

あれこれ手本を見せてくれて、筆の持ち方の指導もしてくれて、

まったくLeeさんはまめで面倒見がいいですね…


書道は私も全然できなくはないんですが、なんていうんでしょう、生まれながらの非先生体質といいますか、

「習いたかったら聞きに来い」というような偉そうな体質といいますか、

単に面倒くさがりというか、

ともかくLeeさんと違って誰かを導いてあげたいという親切心が欠如していて、

ただ「下手だな」とか「中心線が歪んでるな」とか、ポゥの字を横目で見ながら密かに思っていて、

歪んでいるのは私の根性でしょうかね?


それはともかく、台湾です。

去年の年末に行ってきたところです。

Leeさん家のみなさま全員に面倒見てもらいっぱなしです。


ブログでもこの旅行のことをすぐにでも報告したかったのですが、

体調が良かったり悪かったりしていたときで、結局、何にもいえませんでしたね。


向こうに滞在中も、私の方は実はあんまり外出できなかったのですが、

ポゥは100%楽しんでました。すごかったですよ~。

台湾に移住しても確実に生きていけます。

なにしろ何を食べても「おいしい」「おいしい」の連発で、それは全く予想外でした。


ディディエが以前に行ったときには、

生牡蠣は好きだけど煮込んだのはちょっと…とか好き嫌いをしたので、

フランスから飛び出したばかりのポゥには厳しいのではないかなと心配していたからです。


もうね、杞憂でした。杞憂のレベルを超えて、ほんと、心配して損したので弁償して欲しいです。

ディディエまでポゥの食欲に引きずられて、すごくよく食べてました。


台湾の食事は私も好きです。

おいしくて量が多くて、満足度が高いです。

問題は、気を付けないと太るだろうということです。

でもまあ旅行中だけだから、大丈夫大丈夫。


写真は、台北の夜市でフルーツを食べながら、なんでそんなに?というくらい嬉しそうな私。
IMG_5026

私の右隣にいた、Leeさんとポゥもむちゃくちゃ笑顔でしたが、プライバシーを尊重して写真はカットしております。


台中では、Leeさんの奥さんのスモモマミちゃんと一緒に”オープンカフェ”巡りを楽しみました。

12月でも”オープンカフェ”(=すなわち、戸の閉まってない店のこと)で食べられるっていうのは、やっぱり台湾だからでしょうね。


とある”カフェ”では麺類を食べながら、テレビの大統領選挙番組を見ました。

お客さんがみんなテレビの方を向いて食べていたので、

政治がきっとスポーツ観戦みたいに人気あるんだなと記憶に刻まれました。


台湾式オープンカフェのいいところは、調理場が店先にあるところです。

写真のような感じで、前で料理されものが、奥のテーブルに運ばれてきます。

DSCN3890

こんな公衆の面前で準備していたら、うっかり落としたものをお客さんに出したり、

前のお客さんの残り物をたらい回ししたりできません。安心ですね!



台中でスモモマミちゃんに続いて再会した息子のプチLくんは、小学校2年で日本から転校してきたばかりですが、

台湾の恐ろしく複雑な漢字を、もうかなりすらすらと書けるようになっていて、

ノートを見た瞬間に、なにか危機感を感じてしまったほどでした。

心配しなくてももう漢字能力は追い抜かれてるのかもしれませんが。

私に子どもが生まれたら、おもちゃを譲ってくれると約束してきました。

単なる口約束ですが、将来は将軍になるという夢を持つ男の中の男、プチLくんならきっとくれると信じています。


大都会もあり自然もあり温泉もあり気候も暖かく、台湾の人は親切で元気よくて賑やかで、

日本からちょっと離れて充電したいなというときには、一番おすすめの国ではないでしょうか。


そうそう、3度目の台湾旅行になる今回は、台湾一の高層ビルも制覇しました。

高いビルって、なんであんなにかっこいいんでしょう。

IMG_5206


IMG_5220


どうだ!というアングル。

IMG_5211


すべてディディエの撮影です。実際はもっとたくさん撮っていました。ディディエもやっぱり高いビルが好きなんでしょうか?

(00:40)

2012年02月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
81405

写真はピンズマルシェのピンバッジ、カクテル青い珊瑚礁。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=81405








日曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?


2月もいよいよ後半になり、春がもうすぐそこまで来ていますね!

神戸の方は梅の見頃がそろそろ始まります。

春の訪れを見に行きたいですね。


新入荷の前に、急なのですが、イベント予定が決まりましたのでお知らせします。


◆ひとつめは、大阪・梅田の阪急百貨店のフランスフェアです。

2月29日(水)~3月5日(月)まで、10階のイベント会場で出店いたします。

(イベントは3月6日まで続きますが、ピンズマルシェの出品は5日までとなります)

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/francefair2012/index.html

こちらは、ピンズマルシェのいつものスタッフ(ディディエ、ミュ、私はもちろん、多分ポゥも)がお店でお出迎えいたします。

ぜひ遊びにいらしてください♪


◆ふたつめは、神戸・西神南セリオショッピングセンターにて、
ナガサワ文具店のイベントに参加させていただきます。

期間は、3月3日(土)~3月11日(日)まで、

そのあと3月31日(土)までは、ナガサワ文具店西神プレンティ店内に出品いたします。

こちらはピンバッジのみの参加で、スタッフはおりませんが、

数千点の商品を手に取って、ごゆっくりご覧いただけます。ぜひお越しください♪



さて、今日も720個ほどのピンズを入荷いたしましたので、ご紹介いたします!


※新着の全商品をご覧になる方法を下記にご説明いたします。
ご存知の場合は読み飛ばしてください。
===========================
まずは↓ピンズマルシェにアクセスします。
http://masson.ne.jp

トップページには最新の商品100個が表示されています。

101個目以降は、トップページの右下にある、
「次へ」のアイコンをクリックすると順番に表示されます。
http://masson.ne.jp/catalog/products_new.php?page=3

それぞれの小さな写真をクリックすると、
大きな写真のページへ移動することができます。
===========================


●ペンギン
http://masson.ne.jp?cat=203

人気がありすぎて、なかなか入荷しませんが、
新たなモチーフを発見!
http://masson.ne.jp?pins=81645


●イノシシ
http://masson.ne.jp?cat=202

黒い猪。遠くを見詰めて哀愁が漂います
http://masson.ne.jp?pins=81456


●ワニ
http://masson.ne.jp?cat=195

金色のワニです
http://masson.ne.jp?pins=81647


●映画
http://masson.ne.jp?cat=131

ハリウッド映画の撮影用カメラがモチーフ
http://masson.ne.jp?pins=81324

スーパーマン仁王立ち
http://masson.ne.jp?pins=81619

バットマンのめずらしいタイプ
http://masson.ne.jp?pins=81617
http://masson.ne.jp?pins=81618


●日本の企業
http://masson.ne.jp?cat=359

三菱の赤い菱形
http://masson.ne.jp?pins=81353

ブラザー。金色オリンピックスポンサーのピンズ
http://masson.ne.jp?pins=81638


●バイク
http://pinsmarche.com/catalog/index.php?cPath=49&cvieww=5

ホンダのレース仕様
http://masson.ne.jp?pins=81259

カワサキ
http://pinsmarche.com/catalog/advanced_search_result.php?keywords=kawasaki&x=0&y=0

イタリアのカジバ
http://masson.ne.jp?pins=81295

ベネリ
http://masson.ne.jp?pins=81299


●シャンパーニュ
http://masson.ne.jp?cat=274

シャンパーニュで有名なブジー。竪琴のモチーフがきれいです
http://masson.ne.jp?pins=81758


●ワイン
http://masson.ne.jp?cat=30

ボルドーワイン
http://masson.ne.jp?pins=81409


●自動車関連
http://masson.ne.jp?cat=45

マツダ
http://masson.ne.jp?kw=mazda

トヨタの赤い車
http://masson.ne.jp?pins=81678

ルノーR5
http://masson.ne.jp?pins=81776

ワーゲンのビートルもさらに増えました
http://pinsmarche.com/catalog/advanced_search_result.php?keywords=beetle&x=0&y=0


●アイルトンセナ。貴重です
http://masson.ne.jp?pins=81254


●ディズニー
http://masson.ne.jp?cat=25

赤ちゃんのミニーちゃん
http://masson.ne.jp?pins=81433


●キャラクター
http://masson.ne.jp?cat=22

スパイダーマン
http://masson.ne.jp?pins=81761

タンタンの冒険。登場人物や本の表紙
http://masson.ne.jp?cat=245


●愛想のいい救急隊員たち
http://masson.ne.jp?pins=81341


●竪琴を弾く人魚
http://masson.ne.jp?pins=81284


●マキシム・ド・パリ
http://masson.ne.jp?pins=81728


このほかにもたくさん魅力的なピンズ約720点入荷しています。


ピンズマルシェへ、ぜひ遊びにいらしてください♪


ニュースレター発行:ピンズマルシェ/マソン フランス 
担当:まそん あやこ
事務所所在地:神戸市東灘区深江南町1-6-18
お問合せ電話/ファックス番号:078-767-3728
お問合せフォーム:http://masson.ne.jp/catalog/contact_us.php
オフィシャルブログ:http://blog.sacapapier.com/

A bientot sur http://masson.ne.jp

(15:59)