2011年11月

2011年11月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
71397

写真はピンズマルシェのピンバッジ、男前風のアヒル。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=71397








ポゥは今、日本語学校に通学中なのですが、昨日の課題は「~について~と思います」だったそうです。

そこで先生が、それぞれの生徒についてどう思うか、生徒ひとりひとりに作文させたそうです。

「ポゥについて」の順番がまわってきて、他の生徒が「かわいいと思います」とか「日本語が上手だと思います」とか、次々とほめてくれ、人生で一番たくさんの賛辞を耳にして、帰ってきたポゥは、「多分、私は学校のアイドルだと思う」と少し恥ずかしそうにためらいがちに言いました。

いやいや、本気にしてどうするんですか、本人の目の前で悪く言う人はいませんし、と横で聞いてるとわかりますが、ポゥはかなり真剣に受け止めたようです。

ちなみに「他の人はなんて言われてたの?」と聞くと、「ハンサムって言われてる人もいた。別にハンサムじゃないのに・・・」と、他人のことは公平な目で判断ができるようです。

まあ、世の中、そんなもんですか。


(00:07)

2011年11月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
67606
写真はピンズマルシェのピンバッジ、食器。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=67606









ポゥは、よくお手伝いをしてくれるんですよ。

洗濯物とかお皿洗いとか。

商品発送の封入とかも、この頃は大部分がポゥの仕事になっています。

勉強も前向きによくがんばってるんですよね。

日本語はどんどん上達していますし、漢字の練習にも情熱的といっていいような勢いで取り組んでいます。

数学でさえも、この頃は計算問題だけはスラスラと進むようになってきたようです。


しかし、なにしろ外国人なのでね・・・それだけでは足りないんですよ。

お手伝いや勉強以外にも、日本の習慣に馴染むという重大な仕事があります。

だから褒めてばかりという状態からは、百万光年ほど程遠いんですよね、残念ながら。


お箸の使い方がなってないし、

玄関で靴をきちんと揃えないし、

消しゴムのかすは散らかすし・・・

もう数限りなく注意点があるんですよ。


しかも1回では直らないことも多いですから、

何度も何度も同じ事を言わないといけないし、

全部いっぺんには直せないから、一つずつ注意しないといけないし。


この前は、お茶碗にご飯粒を残してはいけないという指導をしたら、

ポゥが「今日はちゃんと食べてると思ったのに、まだあったの?」と言うので、

「あのね、千ヶ所ぐらい直さなきゃいけないところがあるのに、一度に全部言えないでしょう?」と返事しておきました。

こういっておけば、まだまだ行儀がなっていないことを自覚するのではないでしょうか。

どうでしょう?


でもあんまり毎日いっていると、

継母にいじめられるシンデレラのイメージが頭の片隅に浮かんできてしまうんですよね。

いいことしてるつもりではありますが、

言い方がしつこくなりすぎないよう工夫はしています。

けれども、かといって、効果が出ないとどうにもなりません。


「こんなところにゴミを放置してはいけません」と毎回ガミガミ追い掛け回すみたいにいうよりも、

ゴミをそのままにしてポゥが邪魔なのに気付くまで辛抱強く待って、

「ほらね、邪魔でしょう。だからゴミをそんな風に放置するものではないよ」と持っていってみたり。


でもこういうやり方はもしかすると却って、

罠にかけたような、もってまわった陰険なやり口になってしまってるでしょうか?

どうでしょう?

(00:37)

2011年11月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
76802

写真はピンズマルシェのピンバッジ、デンオン/DENONのステレオ音響機器。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=76802








ご機嫌いかがですか?


神戸は今日、かなり雨が降りました。

だんだんと冬に向けて寒くなっていきますね。


さて、今回は660個ほどのピンズを入荷いたしましたので、ご紹介いたします!


※新着の全商品をご覧になる方法を下記にご説明いたします。
ご存知の場合は読み飛ばしてください。
===========================
まずは↓ピンズマルシェにアクセスします。
http://masson.ne.jp

トップページには最新の商品100個が表示されています。

101個目以降は、トップページの右下にある、
「次へ」のアイコンをクリックすると順番に表示されます。
http://masson.ne.jp/catalog/products_new.php?page=3

それぞれの小さな写真をクリックすると、
大きな写真のページへ移動することができます。
===========================


◆自動車関連
http://masson.ne.jp?cat=45

トヨタの珍しいタイプ
http://masson.ne.jp?pins=76401

フィアットのパンダ
http://masson.ne.jp?pins=76825

ポルシェのエンブレム
http://masson.ne.jp?pins=76924


●映画関連
http://masson.ne.jp?cat=131

スターウォーズのシリーズが入荷
http://masson.ne.jp?kw=starwars

C3POは再入荷
http://masson.ne.jp?pins=76519


●紋章関連
http://masson.ne.jp?cat=305

白ウサギの紋章
http://masson.ne.jp?pins=76577

革製のニースの紋章
http://masson.ne.jp?pins=76574


●革製では、今回いろいろなピンズが入荷しています。
http://masson.ne.jp?kw=lether

ゾウや
http://masson.ne.jp?pins=76495

カメも♪
http://masson.ne.jp?pins=76496


●きれいな色のピンズ

イカリや船
http://masson.ne.jp?pins=76631

アルザス地方のブドウ
http://masson.ne.jp?pins=76630

デッキシューズ
http://masson.ne.jp?pins=76551

ニューマン洋服ブランド
http://masson.ne.jp?pins=76609

シャルル・ド・ゴール将軍
http://masson.ne.jp?pins=76777


●木製パイプのピンズ
http://masson.ne.jp?pins=76403

●フランスの代表的観光地の一つカルカッソンヌ
http://masson.ne.jp?pins=76635

●ブルターニュのシンボル、トリスケル
http://masson.ne.jp?pins=76767

●パリのオペラ座とアンティークのバス
http://masson.ne.jp?pins=76851


●金色のピンズ
http://masson.ne.jp?kw=gold

金色の木
http://masson.ne.jp?pins=76800

金色クロワッサン
http://pinsmarche.com/catalog/advanced_search_result.php?keywords=gold+bread


●卵を産むニワトリ
http://masson.ne.jp?pins=76695

●アップル・コンピュータ
http://masson.ne.jp?pins=76783

●ドン・キホーテとサンチョ・パンサ、ロシナンテ
http://masson.ne.jp?pins=76535

●レイモン・サヴィニャックの描いた給仕のピンズ
http://masson.ne.jp?pins=76398


このほかにもたくさんのピンズ約660点入荷しています。


ピンズマルシェへ、ぜひ遊びにいらしてください♪


ニュースレター発行:ピンズマルシェ/マソン フランス 
担当:まそん あやこ
お問合せフォーム:http://masson.ne.jp/catalog/contact_us.php
オフィシャルブログ:http://blog.sacapapier.com/

A bientot sur http://masson.ne.jp


(19:31)

2011年11月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
67515

写真はピンズマルシェのピンバッジ、玉ねぎやキノコや野菜。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=67515









ディディエがこの1ヶ月ほど、時間を見つけてまた家の改装に取り組んでいます。


そうなるといろんなものの場所が移動になって、

掃除機をかけるにも、どこに置いたっけ…?と探すところからはじめなければいけません。

といっても掃除機本体はそれなりに大きいですから、すぐに見つかります。

でも今度は掃除機のホースとその先につけるブラシがありません。

心当たりをうろうろしてみても見つからないことは多いです。

でも小さな家ですから、絶対に心当たりの場所にあるはずです。

次は2回目に同じ場所を探すのですが、今度は一番手前に置いてあるものをかき分けて、

奥の方まで調査する必要があります。

「嗚呼もう・・・」とため息をつきながら。


そんな感じで、あちらこちらとしっちゃかめっちゃかな隅っこを抱えながら生活をしていると、

肝心なものもどこに置いたらいいものか、だんだん場所を見出せなくなってきます。


それで今、玉ねぎの行き先に困っているんですよね。

冷蔵庫には入れる必要がありませんが、

これをどこかにしまい込むと、絶対に持っていること自体を忘れるんですよ。

それでいつか悪臭を放つようになってから発見されるんです。


そんなことになってはいけないと、

どうしたものか、あっちに押しやりこっちに押しやりした結果、

玄関先に置いてあります。

おしゃれオブジェ風とかでは全然なく、足元にゴロンと。為す術もなく。そこに空間があったから。

食べてしまうまで、しばらくこのままで仕方ありません。

(17:41)

2011年11月05日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
e5ce8f72.jpg

ポゥの焼いたチョコレート・ケーキ(フォンダン・オ・ショコラ)です。


今日はお菓子の時間(フランス風で午後4時)に、姉が遊びに来ることになっていたので、

午後2時頃、ポゥにお菓子を焼いてと頼みました。


早速、インターネットで美味しそうなケーキのレシピを探してきて、

お菓子の道具や材料をテーブルの上に並べて、

測ったりかき混ぜたり、

その間、3、40分ぐらい。


今回は、ケーキを柔らかく仕上げなければならないので、

オーブンでの焼き時間が1時間ぐらいと長かったのですが、

4時前には出来上がりました。


でも姉が来るまでは食べられません。

チョコレートの良い匂いの漂う部屋の中で、

姉の車が到着するのを今か今かと待ちました。


姉が来てからも、すぐに「いただきま~す」というわけにはいかないので、

なんやかやと近況や用件を話したり、

そのあと切り分けたり紅茶をいれたりなどして、

結局、ケーキを口にしたのは4時半すぎ。


まだ温かく、チョコの強い匂いのする、甘さ控えめのケーキでした。


2口、3口、食べたところで、ディディエとポゥが早速、味についての反省会。

前回のチョコレートケーキの方がよかったとかなんとか。

私は「いやいや、今回のもすごくおいしいよ」と、すぐに庇おうとしてしまうのですが、

そういう浪花節的な感想は全く無視。返事さえもありません。

冷徹な批判のみが受け入れられます。


反省会はしますが、レシピは蓄積しません。

ポゥは毎回、違うケーキを焼きたいそうなので。


ただ経験はどんどんと積み重なっていくので、

手際も毎回よくなり、バターやお砂糖の加減、オーブンの使い方にも反省の成果がでています。


このお菓子に対する愛と冷静さを、

ちょっとでも数学へも応用できないかと、

無駄とは知りつつ思わずにはいられません。

(22:38)