2011年09月

2011年09月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
50017

写真はピンズマルシェのピンバッジ、ロッククライミング。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=50017







ディディエの外国人登録の切替期がやってきたので、

自転車に乗って区役所へ行ってきました。


帰りにちょっと遠回りして、見晴らしのよいところまで登りました。


岡本八幡神社のところで六甲山への登山口を見つけて、ディディエが登りたがりましたが、

ディディエに付き合っているとどこまでも登っていって、

いつ帰られるかわかったものではないので、

うっかり「ちょっとだけなら」と妥協したりしてはいけません。

PAP_0310




(02:34)

2011年09月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
55184

写真はピンズマルシェのピンバッジ、アラン・ドロン。雑誌パリマッチの表紙。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=55184









日本の音楽シーンについて、ポゥが知りたがったので、

僭越ながら私が選曲し、YouTubeで映像を探しました。


まずは日本語学習中のポゥのモチベーションを上げることを考え、

『ジェロ』の演歌を聴かせてみました。


・・・が、ポゥは無反応でした。コメントすらありません。


それなら次はポゥの17歳という年齢に合わせてみようと、

中高生のアイドル『嵐』が踊って歌う映像を見せてあげました。


するとポゥは、「なにこの子どもたち???」と・・・

辛うじてコメントはつけたものの、全く相手にしていません。


これではまずい、日本の音楽文化がこんなもんだと思われてはと少々慌て、

次に、ポゥが子供の頃テクノ好きだったことに鑑みて、

『Perfume』のコンサート映像を見せました。


するとようやく、「聴くに耐える」という評価が出て、ほっとしました。


「でもこういう音楽を大人が聴くの?」と続けて尋ねられ、

Perfumeは一応、大人も聴く人は多いと思うけれど、

それでもアイドルはアイドルです…


大人向けの音楽を選ばなければいけないということで、

身近な大人=ディディエの好きな日本の音楽を思い返してみると、

フォークが気に入っていたのを思い出しました。


フォークの大御所といえば、『さだまさし』でしょう!

ディディエのお気に入りのドラマ『北の国から』の主題歌も歌っています。

元々はバイオリニストだったということで、クラシック音楽の流れも汲んでおり、ヨーロッパ人向けではないでしょうか。


YouTubeでさだまさしのプレイリストを探して、

次々と聴いていきました。


するとポゥは、「エディット・ピアフみたい!」と大変喜ぶではないですか。


ようやく日本音楽の面目が立ってほっとしました。


それにしても、評価のはっきりしたポゥなのですが、

そんなに偉そうにするならフランスではさぞすごい音楽が流行ってるんだろうと、知りたくなるでしょう。

今、若い子の間では、『Booba』という歌手が人気なんだそうです。

こんな人です↓
http://www.boobalunatic.com/


ジャニーズを見慣れた私達には、結構な衝撃映像です・・・

といっても、ポゥ自身もBoobaは全然、好きではないそうですが。

17歳でエディット・ピアフが好きなんですから、ちょっと変わり者です。


フランスの俳優さんの趣味も渋いです。

13歳の時、アラン・ドロンをコンピュータの壁紙にしていました。


日本の俳優さんでは、

ジャニーズ系とか向井理くんみたいなあまりにも女の子みたいな男の子はだめで、

岡田将生くんとか松坂桃李くんとかが好きです。

髪は、自分と同じ赤毛の方がいいそうです。


そうこうしているうちに、さだまさしの音楽がいよいよ『防人の詩』にさしかかってきました。

海は死にますか~♪

愛は死にますか~♪

という熱唱を久しぶりに聴き、

「あれっ、さだまさしってやっぱりすごいな、歌に魂がこもってるよ」と私自身、再発見して感服していたら、

「もう、この人の曲はいいから、変えよう」とポゥに言われてしまいました。


防人の詩は、17歳には重苦しすぎたようです。

(14:59)

2011年09月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
74694
写真はピンズマルシェのピンバッジ、キャメルの煙草。
このデザインのキャメルは珍しいです。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=74694








お元気ですか。


秋らしくなってきて、外に出掛けるのが楽しい季節になってきました。

私の方は、久しぶりに六甲山にでも登ってみたいなと思っているところです。


さて、今回は625個ほどのピンズを入荷いたしましたので、ご紹介いたします!




※新着の全商品をご覧になる方法を下記にご説明いたします。
ご存知の場合は読み飛ばしてください。
===========================
まずは↓ピンズマルシェにアクセスします。
http://masson.ne.jp

トップページには最新の商品100個が表示されています。

101個目以降は、トップページの右下にある、
「次へ」のアイコンをクリックすると順番に表示されます。
http://masson.ne.jp/catalog/products_new.php?page=3

それぞれの小さな写真をクリックすると、
大きな写真のページへ移動することができます。
===========================



●ペンギン
http://masson.ne.jp?cat=203

ローバーの車と動物愛護のペンギン
http://masson.ne.jp?pins=74621


●フクロウ
http://masson.ne.jp?kw=hibou

色違いのフクロウ
http://masson.ne.jp?pins=74428
http://masson.ne.jp?pins=74429


●コカコーラ
http://masson.ne.jp?cat=33

アンティークなモチーフの珍しいピンズ
http://masson.ne.jp?pins=74433


●F1
http://masson.ne.jp?cat=228

伝説のフランス人パイロット、ベルトワーズ
http://masson.ne.jp?kw=beltoise

アイルトン・セナも増えています。
http://masson.ne.jp?kw=senna


●日本観光のピンズ
京都
http://masson.ne.jp?kw=74448

ようこそジャパンの富士山
http://masson.ne.jp?pins=74931


●紋章
http://masson.ne.jp?cat=303

根強い人気。フランス王家の百合の紋章
http://masson.ne.jp?pins=74449

馬の紋章
http://masson.ne.jp?pins=74616

エッフェル塔の紋章
http://masson.ne.jp?pins=74982


●シロクマ白熊は再入荷
http://masson.ne.jp?pins=74618


●ワイン
http://masson.ne.jp?cat=30

ワイングラスと「L」の筆記体が美しい
http://masson.ne.jp?pins=74738


●NASAや宇宙開発
http://masson.ne.jp?cat=52

金色のスペースシャトル。かわいい。
http://masson.ne.jp?pins=74901


●ミリタリー
http://masson.ne.jp?cat=310

ヘリコプター・ガゼル
http://masson.ne.jp?pins=74511

ドクロの傭兵
http://masson.ne.jp?pins=74471


●ホウキに二人乗りする魔女
http://masson.ne.jp?pins=74682


●自動車関連
http://masson.ne.jp?cat=55

トヨタのレクサス
http://masson.ne.jp?pins=74577

ワーゲンのニュービートル
http://masson.ne.jp?pins=74790

赤いサーブ
http://masson.ne.jp?pins=74888


●野球
http://masson.ne.jp?cat=239

ベルトラン社のデザインはさすが。バッターとキャッチャー
http://masson.ne.jp?pins=74974


●ハーレーのバイク
http://masson.ne.jp?kw=harley

ハーレーに乗る赤い熊
http://masson.ne.jp?pins=74936


●映画
http://masson.ne.jp?cat=348

メルギブソン
http://masson.ne.jp?pins=74547


●カエル
http://masson.ne.jp?cat=178

腕組みする蛙
http://masson.ne.jp?pins=74553


●歌手
http://masson.ne.jp?cat=130

エルビス・プレスリーが3種類入荷。
http://masson.ne.jp?kw=elvis


●金色のハート
http://masson.ne.jp?pins=74909


●キラキラ光るてんとう虫
http://masson.ne.jp?pins=74914


●夕暮れどきの風景
http://masson.ne.jp?pins=74780


このほかにもたくさんのピンズ約625点入荷しています。


ピンズマルシェへ、ぜひ遊びにいらしてください♪


ニュースレター発行:ピンズマルシェ/マソン フランス 
担当:まそん あやこ
お問合せ電話/ファックス番号:078-767-3728
お問合せフォーム:http://masson.ne.jp/catalog/contact_us.php
オフィシャルブログ:http://blog.sacapapier.com/

A bientot sur http://masson.ne.jp


(20:22)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
35285

写真はピンズマルシェのピンバッジ、カスクート(フランスパンのサンドイッチ)。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=35285











今年の夏もパリへ行ってきました。


ド・ゴール将軍。
13



写真(クリックすると大きくなります)付きで、観光案内をしましょう。


今回はブーローニュの森や
11


16区の散歩など、初めての場所にも訪れました。
1



16区はパリの中でも最高級のアパートのある地区です。
21


セーヌ川のそばにあって、
川のすぐ向こう岸にはエッフェル塔がそびえている、というアパートは、
芝生の中庭も広々としていて、清々しい気持ちになりました。

左の建物の後ろの方に、エッフェル塔の天辺だけが見えています。
22


セーヌ川ぞいの道路。16区側。
23



川を渡ると15区で、エッフェル塔が天を衝いています。周りに高い建物もなく、やたらと巨大に見えます。
24



川を渡る橋。
1



観光地ですから、写真を撮ってる人が多いです。
11



結婚記念の写真撮影も。パリで結婚式となるとやっぱりこの一枚は欲しいでしょう。
2



橋の下の音楽家。
3



橋を渡って、エッフェル塔の足元に向かいましたが、今回は正面には回らず、後ろの方を散歩。

歩き疲れてお腹を空かしているところで、
シックなギャルソンのムッシューのいるカフェに入り、
カスクートを食べて生き返るのも、パリ観光の最重要ポイントですね。
25











(01:31)

2011年09月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
45256

写真はピンズマルシェのピンバッジ、タイフー紅茶。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=45256









台湾から、脆弱な荷物が届きました。
01da46f2.jpg




日本だったら「こわれもの」と書いてありますが、

中国語では「脆弱」なんですね。

なんとなく病院に連れて行かないといけないような気になります。


しかも「小心」の運搬だそうで、

想像するに取扱い注意ということだとは思いますが、

小心者のドライバーさんが運んでくれたみたいな感じで、

脆弱な品物を、関西の少々荒っぽいといわれる交通事情の中、

ビクビクしながら届けてくださって本当にご苦労様です、という気持ちでいっぱいになりました。



中国語はともかく、中には、お茶がたくさん。こんな風に・・・
PA0_0001


※お菓子も送ってくれていましたが、それは食べてしまったのでもうありません。

この写真のお茶のうち、1種類フランスのハーブが混じっています。

さて、どれでしょう?


正解は、こちらです。
PA0_0000



透明のビニール袋入りの乾燥させたハーブです。

下の写真はポゥが持ってきたハーブティーのうちの一部です。


偶然にも台湾から友人がお茶を送ってくれたのと同じタイミングで、

ポゥからのハーブティーも届き、

今、うちには最低でも10種類はあると思います。


毎日、気分に合わせて違うお茶を飲むのが楽しみです。

(01:07)