2017年03月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
フランス風クレープのお店に行ってみました。

食べログ風↓
584930d9.jpg


aff67bdc.jpg


8e51e170.jpg



さて、写真とは何の関係もない話題ですが、私が家で何語を話しているのかというと、ディディエとはフランス語で、ルイとは日本語です。ルイが現在のようなおしゃべりな男に育つ前は、うっかりすると一日中どこにも出掛けずフランス語しか話していなかったりして、日本語は下手になりましたね。すっと言葉が出てこないんですよ。それとか、姉にフランス語で一生懸命説明して、ディディエには日本語で通訳したり。何語を話しているのか自覚がなくなってくるんですよね。だからといってフランス語がペラペラかというと、もちろんネイティブスピーカーからはほど遠く、かろうじて言いたいことは言えるという程度なのですが。

ディディエの日本語が上達しないので、家ではフランス語メインにするしか仕方がないです。ディディエももう10年ほど日本に住んでいるので、聞き取りは大分上達しましたけれど、ルイのどこまでも長ーいおしゃべりには付いていけません。「うるさい!」とか、ケンカしたときに私のいう短い言葉なんかは完璧にわかります。

でも仕事になるとフランス語ばかりで、メモを渡したりするのもフランス語で書きます。そうしないと通じないというのが元々の理由でしたが、アルファベットで書いてみるようになって、その方が日本語で書くよりずっと早くて便利なことに気付きました。

と調子に乗ってさらさら書いていたら、ディディエに「読めない!」と怒られてしまいました。医者じゃないんだから、読めるように書けと。

フランスでも悪筆といえばお医者さんなんですね~。最近はコンピュータにそのまま打ち込む先生が多いですが、年取ったお医者さんだと、グネグネのなんだかわからない波線をカルテに書きつけてますもんね。

私の汚い手書き文字は、実はフランス語の綴りがはっきりわからないときにごまかす意味もあるんですが……読めないと困るので、以後、気をつけてます。


(16:01)

2017年03月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
dad7aa9d.jpg


最近のルイは、フランス語でも、何不自由なく言いたいことは言えるようになってきました。

パパと話すときはフランス語だけで、私とだったら、日本語の文章にフランス語の単語が大量に混ざりながらの会話です。

聞き取りに関しては、私よりもルイの方がずっと聞けています。この間もフランスの映画(ルイ・フュネスの憲兵のシリーズ映画だった)を一緒に見ていて、あんまり一般的ではない単語が出てくると、私の方はその単語の周りの文章全体がわからなくなってしまうのですが、ルイは知らない単語だけを取り出して、「パパ、caporal?chefって何?」と尋ね、発音もできています。

でもこの間、ルイは卵の「黄身」というごく日常的な日本語がわかりませんでした!フランス語ならわかるのに。やっぱりバイリンガルの道は険しい。両方の単語を覚えるんですもんね。

それにしても、最近のルイは、フランス語が話せることが自慢になるとわかってきていて、生意気なことこの上ないです。「さしすせそ」も発音できないくせに!今度ちゃんと教育しておきます!!!




(18:32)

2017年03月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2b8a97f1.jpg
一週間ほど前から、「残念ながら……」という言い回しを使うようになったルイ。

ちゃんと場所も合っています。

ママ「食後の果物は、リンゴかはっさくか、どっちにしようかなぁ」
ルイ「はっさくはもうないよ。残念ながら……」

という感じで、はっさくが大好きなルイは、本当に残念無念な雰囲気を漂わせつつ教えてくれました。

4歳としては、多少年寄りくさい話し方ですが、致し方ありません。私の話し方がうつってます。こうやって真似されてみると、わりと頻繁に私も「残念ながら……」と言っていることに気づきました。

ディディエはフランス語しか話しませんから、こういうときには言い訳無用。問答無用。私のせいです。

ただ、4歳なので、実際の発音は「じゃんねんながら……」ですけれどね。


(12:16)

2017年03月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
別の生徒への恨みか 南仏の高校で生徒発砲
http://news.livedoor.com/article/detail/12809547/

昨日、ディディエとフランスのニュース番組を見ていたら、トップニュースが南仏の高校での銃撃事件で、いよいよフランスもアメリカみたいになってきたのかなとタイトルをみて思ったのですが、16歳の生徒が武装して、特定の生徒を探して校舎内をうろうろしていたところ取り押さえられたため、発砲こそありましたが誰も殺されることはありませんでした。

イデオロギー的なざっくりとした憎しみの故ではなくて、個人的な恨みを晴らすためだったということで、やっぱりフランスはフランスだとほっとしました。

ただ、この16歳が、ライフル銃と拳銃、手榴弾もいくつか、という重装備だったので、日本ともやはり違う国なのだなと。

それよりもなによりも、ニュースの中にこの高校の学生へのインタビューがあって、一人目の男の子はまあまあ普通に流せましたが、

c67698cf.jpg


二人目が、黒髪の長髪ロングで、日本ならキモオタに分類にされそうなところが、唇ピアスで、目鼻立ちもすっきりとして、なんなんですかこの学校は?アート系?あまりのことにディディエ(元南仏の高校教師)に「ここは私立の高校なの?」と尋ねたところ、「普通の公立」と平板な口調で返事したので、ああ、ディディエは昔、ああいう生徒たちに教えていたのだなと、納得しました。慣れてます。さすが「おフランス」、日本とは違います。

e47a46c8.jpg



(08:26)

2017年03月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
d86c7aec.jpg
いやー疲れました。
フランスフェア。無事に終了してほっとしました。

毎回、ルイもフランスフェアに顔を出すんですけど、そうなると、いつも一緒の他のお店の人たちにも覚えられていて、私の顔を見たとたん、「ルイくんは?」とルイを探すんです。ちょっと離れた場所に出店しているのに、わざわざ人混みをかき分けてまでやってきて、「ルイくん、いつ来るの?」とか。

イベント中ということで久しぶりに会った友達も、「ルイくん、来てないの?」っていうし、私、ルイとニコイチじゃないんですが!っていうか、私の友達なのに、私はどうでもいい的な、そういうのってどうなの?って、だんだんこの頃、思い始めました。明らかに、ルイの方が人気ありますよね!

……でも当たり前ですね。いろんな意味で。


(12:06)

2017年03月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
2aaa0433.jpg

7ae04a43.jpg

土曜日は、ルイも一緒に出勤。

大阪で、じいじばあばに連れられてお出かけです。

あと3日。がんばります!


(01:08)

2017年03月09日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
人生で二度目に髪を切りました。
21e270c8.jpg


16e88688.jpg



10センチぐらい切ったんじゃないかな。

なにしろカールしているので、はっきりしませんが。


ルイのカールは、実は縦巻きで、伸ばし続けて大きくなったら、

242131


実写・リアル・ルイ14世。なっちゃいますね、きっと。


(23:50)

2017年03月03日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
264231

写真はピンズマルシェのピンバッジ。金色の絵の具のチューブ「B」。
アドレスはこちら↓
http://masson.ne.jp?pins=264231









お元気ですか?


空の青さが一層、春らしく、暖かい日もいよいよ増えてきました。
外に出ると花粉で泣いてしまいますが、
空気清浄機の稼働する部屋の中から青空を眺めると気持ちがいいです。


さて、いよいよ一年で一番大きなイベント、フランスフェアが近づいてきました。
来週3月8日からです。
阪急百貨店うめだ本店の9階催事場に出店します。

デジタルカタログはこちら↓です。
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/digi_p/170308france/index.html
あちこち、ちらほらとかわいいピンバッジが写ってます。
よーくご覧くださいませ。

そして、ぜひぜひお越しくださいませ。


※新着の全商品をご覧になる方法を下記にご説明いたします。
ご存知の場合は読み飛ばしてください。
===========================
まずは↓ピンズマルシェにアクセスします。
http://masson.ne.jp

トップページには最新の商品100個が表示されています。

101個目以降は、トップページの右下にある、
「次へ」のアイコンをクリックすると順番に表示されます。
http://masson.ne.jp/catalog/products_new.php?page=3

それぞれの小さな写真をクリックすると、
大きな写真のページへ移動することができます。
===========================


●猫
http://masson.ne.jp?cat=181

Tシャツの山猫
http://masson.ne.jp?pins=264025


●ラグビー
http://masson.ne.jp?cat=162

ワールドカップの日の丸キーホルダーも
http://masson.ne.jp?pins=264445


●瓶
http://masson.ne.jp?cat=59

ブドウのマークも入ったワインの瓶
http://masson.ne.jp?pins=264226


●ピアノ
http://masson.ne.jp?cat=268

白いグランドピアノ
http://masson.ne.jp?pins=264227


●自転車
http://masson.ne.jp?cat=226

ツールドフランスの記事を読む
http://masson.ne.jp?pins=264255


●紋章
http://masson.ne.jp?cat=303

色使いがきれいすぎる
http://masson.ne.jp?pins=264304


●手
http://masson.ne.jp?cat=472

白い手の紋章
http://masson.ne.jp?pins=263777


●お城
http://masson.ne.jp?cat=255

南仏の観光名所カルカソンヌ
http://masson.ne.jp?pins=263871


●カギ
http://pinsmarche.com/catalog/advanced_search_result.php?keywords=cmmx+key&x=0&y=0

アンティークな雰囲気
http://masson.ne.jp?pins=263917


●体操
http://masson.ne.jp?cat=329

青いレオタードの女の子の紋章
http://masson.ne.jp?pins=264099


●電話
http://masson.ne.jp?cat=261

ありましたね、昔。自動車電話
http://masson.ne.jp?pins=263936


●地球
http://masson.ne.jp?cat=105

金色の地球儀
http://masson.ne.jp?pins=264427



この他にもめずらしいピンバッジやブローチ、キーホルダーが入荷しています。

合計約730点。

ピンズマルシェへ、ぜひ遊びにいらしてください♪


ニュースレター発行:ピンズマルシェ/マソン フランス 
担当:まそん あやこ
お問合せ電話/ファックス番号:078-855-6266
お問合せフォーム:http://masson.ne.jp/catalog/contact_us.php
オフィシャルブログ:http://blog.sacapapier.com/

ニュースレター解除の際は、
ピンズマルシェのアカウントにアクセスしたあと、
アカウント情報をクリックしてご変更ください。
もしくは、お問い合せより、ご登録のメールアドレスと解除のご希望をご一報くださいませ。

A bientot sur http://masson.ne.jp

(17:04)

2017年03月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
a515fb6c.jpg




フランスのパリや周辺地域の観光客 2016年は前年より150万人減少
http://news.livedoor.com/article/detail/12706508/


全体で、9%の減だそうです。

テロは本当にあってはならないことです。
これはもう絶対です。絶対に許されません。

それはもうその通りで異論はないに違いありませんが、
それとは全く切り離して、

「ちょっと静かになって、いいわあ」と、
観光客減のニュースを見たとき、
そんなパリジャンのささやき声が聞こえてきたような気がしました。

パリって古都ですから、
黙ってても観光客が増えてしまう京都とおんなじなんですよね。

だからパリのフランス語は、
京都弁に翻訳した方がいいと個人的には思うのです。
そうなったら関西弁で、パリのおしゃれな雰囲気は台無しですが。


ともあれ、パリはいつでも人が多くて、
みんなどんどんお金を使っていってくれるんですよ。

そんなんだから、いつだったかの8月の真夏のパリに行ったとき、
アイスクリーム屋さんの前に、
バカンスで1ヶ月休業する旨の張り紙がしてありました。

張り紙か、もしくはアイスクリーム屋という看板か、
どちらかが見間違いではないかと思って、
まぶたをゴシゴシこすって、
こすりすぎて却ってよく見えなくなりそうな、
薄い皮膚から血が滲みそうな、そんなことはしませんでしたが、
本当に、「アイスクリーム屋の自覚ある?」と店長に問い質したいです、今でも。
「夏に売らなかったら、いつ売るんだ?」と。

日本だったら、夏は一日も休まず営業するところですが、
フランスだから、バカンスを取るなとはいわない。
バカンスというからには、1週間っていうのもタイトかもしれない。
でも「2週間ぐらいにしておこう」という気持ちにはなれなかったものなのでしょうか?

7月中にもう充分すぎるくらい稼いでしまったのかもしれないけれど、
夏にはアイスを食べたい人たちがたくさんいるってことを、
少しでも心の片隅にでも浮かばなかったのでしょうか?
私だって食べたかったのに……

(10:38)

2017年02月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
パパがあんまり誘うからボール遊びしてるけど、
ボールに対する執着心ゼロだもの。

09c210a8.jpg




前回のイベントは、
腰痛が治っていないため販売はほとんどしなかったにも関わらず、
準備や片付け、
それから、東急ハンズ@丸栄に出品する準備、
確定申告、
この3つが通常業務に上乗せされたことにより、
もう出家したくなった、忙しさに弱い私です。


それでよーく考えたのですが、
やっぱり安い、安すぎると思いました。
清水富美加ちゃんのお給料。

初めの4年くらい、月に5万円でしょう?
http://news.livedoor.com/article/detail/12704919/
デビューのときは高校生だから、5万円って大金だけど、
18過ぎて一人暮らしもする年になれば、
5万円って雀の涙ですよね。それも東京。

その昔、千原ジュニアさんが初めてTVのCMに出たとき、
吉本のギャラについて、
「雀の涙とは言わん、でも雀やった!」と言っていましたが、
昨年の富美加ちゃんのお給料の年収一千万だって、
「雀やった!」っていうレベルでしょう。

だって、それまですでに、ドラマも映画も出て、
グラビアとかもがんばって、
去年は、朝ドラ、主演映画、NHKレギュラー番組に
大手企業のコマーシャルもあって、
一千万円って!

メイプル超合金のカズレーザーさんでも月221万もらってるのに!
http://news.livedoor.com/article/detail/12704918/

事務所はたくさんのスターの卵にお金をかけていて、
みんなそんなもんしかもらってないっていう話もあったけど、
芸能事務所の人間ってプロなのに、
才能があるかないか、5年も6年もかけて判断するの?

富美加ちゃんみたいに、
もうすでに2013年の映画HK 変態仮面でヒロイン役やるとか、
それなりに人気も演技力もあって、
http://news.livedoor.com/article/detail/12703848/
なんで月5万だったのか?

「私、奴隷だな」と判断したって間違ってないなと思ったわ、私は。


ルイが芸能界に入るときには、ギャラ交渉がんばらないと。

お話もかなりしっかりできるようになって、漫才できる日も近そうな気がするし。

しかし、チョコもらえてないし、意外と女の子から人気ないし、芸能界も無理かなあ……


(10:37)